株は投資か投機か?

株式は、やり方次第で投資にもなれば投機にもなります。投資は一定の理論やデータに基づいてお金を増やす行為ですが、投機というのは勘でお金を増やそうと試みる行為、つまりギャンブルです。

よく、株をやってるというと、競馬やパチンコ、カジノのように、ギャンブルのようなイメージを持たれる方がいます。それは、株=投機と思っているからです。

逆に、競馬やパチンコなど、いわゆる公営ギャンブルと呼ばれる類のものには一切手を出さないけど、株だけは持ってるという方もいます。そういう方は、株=投資という意識・認識を持っているからだと思います。

では、どうしたら株を投機ではなく、投資行為にできるのか?一番には勘で買うのではなく、財務諸表などのデータを読むということが最低限必要です。ですが、どんなデータであっても、どんな専門家の分析でも市場において絶対というものはありません。

ですから、所有している株が、本来のデータに基づいた予想とはかけ離れた動きをして損をしている場合は、損切りをする勇気を持つということです。

損を取り返そうとする行為はギャンブルです。株で損をしたときに、A株で出した損はA株で取り戻そうという気持ちが働き始めたら、それは既に投資ではなく、投機になってしまっているということです。

また、株においては売り時も大事です。株が上昇していくと、つい欲を出してもうちょっと上がってからという気持ちが出てくるものです。

ですが、あともうちょっとと思っている時点で見切りをつけて、利益を確定させる勇気も同様に必要です。

上がり続ける株なんてありません。
上がったものは必ず下がる運命を持っています。

できるだけ上昇のピーク、山のてっぺんで売りたいと思うものですが、ピークの一歩手前が一番の売り時だということを念頭においておくといいと思います。

損と得を切る勇気、これが「投資」においては重要です。

ネット証券のサービス比較
取引手数料を比較
定額手数料を比較
信用取引手数料を比較
取扱商品を比較
モバイルツール対応状況で比較
注文機能を比較
サポート・サービスで比較
情報量・情報提供ツールを比較
未成年でも口座開設可能な所
ネット証券入門
ネット証券とは
ネット証券の選び方
口座開設の流れを見よう
ネット証券の始め方
ネット証券の利点を考える
ネット証券のデメリットとは?
証券口座の仕組みを解説
子供の証券口座を開設する方法
証券口座と銀行口座との違い
自分の投資スタイルを確立しよう
入金手数料を節約する方法
今が旬の日本株投資
話題のNISAを徹底解説
NISAのデメリット
権利確定日と権利落ち日とは
株式分割で株主の権利が増す?
株式投資体験談
株式投資の戦略
カレンダー投資法で配当狙い
ちょうちん買いこそ投資の裏技
多くの情報で精度を高める
計画性と冷静さが何より大切
淡々とシステムトレードをする
指標分析して割安株を探そう
トレンドフォロー戦略の是非
中長期スタンスの運用方法
待ち伏せ手法で山と谷を待つ
株式投資の極意
優良銘柄を安く買って長期保有
株は投資か投機か?
勝敗は兵家の常
掲載証券会社一覧
マネックス証券
SBI証券
GMOクリック証券
楽天証券
ライブスター証券
リテラクレア証券
カブドットコム証券
松井証券
むさし証券
内藤証券
岡三オンライン証券
証券ジャパン
SMBC日興証券
ユナイテッドワールド証券